この方法はコーヒーの深い味わいを最大限に引き出してくれます。入れ方のコツをつかむと、ネル・ドリップ独特のおもしろさがわかってきます。ネルフィルターを使い終わった後は、お湯で洗い、水に浸して乾燥させないように注意して下さい。


ネルフィルターにお湯を かけて温め、固く絞ってシワをのばします。
必要量の粉を入れたらお湯が 平均的に行き渡るように表面を平らにします。
沸騰させたお湯を粉の中心 から周辺まで「の」の字を 描くように静かに注ぎます。 粉全体にお湯がしみこみ膨 張するまで待ちます。
粉が十分に膨らんだ時点で、 1回目と同様にお湯を注ぎ ます。 これを3〜5回に分けて繰り返します。
泡が色がだんだん薄くなり抽出液の色も赤っぽいものから黄土色に変わってきま す。
泡には不純物があるので全部落としません。泡がまだ浮いている状態でフィルターをはずして出来上がりです。